2階 - お食事

京都一の傳 本店の2階は、お食事フロアです。京町家の情緒が漂う空間で、
四季折々のお料理と焼きたての西京漬けをお召し上がりいただけます。

お料理について

ご家族・ご友人、観光やお祝いに……西京漬けと京都を味わう懐石料理

大切な人や気の合う友人と、ゆったりとした時間を過ごしたいとき。
京都観光の際に、京都らしい本格的なお料理を楽しみたいとき。
ちょっとした非日常を味わいたいとき……。
どうぞ京都一の傳の「月替わりのおもてなし料理」で、特別なひとときをお過ごしください。焼きたての西京漬けをメインとした京懐石をお楽しみいただけます。
お料理は、京都一の傳の「一」の文字をかたどった一文字皿の前菜にはじまり、椀物、蒸物、西京焼きへと続きます。一品一品丁寧に、また趣向を凝らしたお料理となっております。

秘伝のお出汁

お出汁は、「島物」と呼ばれる稀少な利尻天然昆布と枕崎産の鰹節「本枯節」を贅沢に使い、旨味を最大限に引き出した「一番出汁」のみを使用しています。

伝統の西京焼き

メインとなる西京漬けは、一切れ一切れ、遠火の中火にじっくりかざします。魚自身の脂でぱちぱちと音を立てる頃、西京漬け特有のジューシーな飴色に焼き上がります。

土釜で炊くご飯

ご飯は、京丹後のA5ランクのお米を毎日精米して使用しています。炊きたてをお召し上がりいただけるよう、一席ごとに土釜を用意し、ご着席後に火入れを行ないます。

月替わりのコース料理 ※写真はイメージです

料理長より

驚きと喜び 笑顔と共におもてなしの心、ご堪能ください

日頃から意識しておりますのは、「どうすれば、お客様に喜んでいただけるか」ということです。
いつも朝一番に錦市場へ向かいますが、それは「より良い食材で、お客様をおもてなししたい」という想いがあるからです。ときには産地へ出向くこともあります。
「料理長の目利きなら、間違いない」というお言葉に恐縮しつつも、お客様の笑顔を想像し、新鮮な京野菜や旬の食材をもとに毎月のお料理を組み立てます。

お料理で大切にしているのは、お客様が「はっ」とするような“驚き”を込めることです。
見た目や香り、味、食感……。その驚きが感動に変わる瞬間を思い浮かべ、一品一品、丁寧におつくりします。
そしてメインの西京漬けでは、その日一番の笑顔をお届けできるよう、最高の焼き加減を心がけています。

またお料理はもちろん、店内の生け花やしつらえ、接客など、様々な面から“非日常”を味わっていただきたいと考えています。お客様が足を踏み入れた瞬間から、お帰りになる最後まで、心づくしのおもてなしでお迎えさせていただきます。京都一の傳で過ごす特別なひとときを、どうぞご堪能いただければ幸いです。

京都一傳の 料理長

今月のお料理

※お子様用のお料理もございます(1,675円)。お気軽にお申し付けください。

お席のご案内

京町家の風情漂う くつろぎの空間で舌鼓

テーブル席または掘りごたつのお席をご用意しております。3名様から16名様まで個室もございます。ご家族・ご友人のお集まりやお祝い、会合、同窓会などにもご利用くださいませ。

※休日や観光シーズンは特に混み合いますので、事前のご予約をお勧めいたします。(個室のご予約は3名様より承っております)お席に関するご要望がありましたら、予約時にお知らせください。

1階待合室